生物が生きる上では絶対必要になってくる酸素!

酸素は地球上の空気の約5分の1を占めているのですが、皆さんは酸素がどれほど重要であるか知っていますか?

YouTubeに「もしも地球上から酸素がなくなったら?(原題・What Would Happen If  The World Lost Oxygen For 5 Seconds?)」という動画がアップされ、「怖すぎる!」と話題になっています。

 

(すべての画像を見たい方はこちらをご覧下さい)

①ビーチにいる人は一瞬で全員ひどい日焼けになる

あわわわ・・・日焼けしすぎると痛いですもんね・・・

酸素がなくなる前はビーチには行かないでください!

 

②空が真っ暗になる

まるで宇宙にいるような・・・

光がなくなるというのは人間にとってはかなり怖いですね。

 

③地殻がボロボロに崩れる

立っていることさえ不可能になるみたいですね・・・

地面がなくなるというのはちょっと・・・

 

④生きた細胞すべてが水素ガスのもやの中で爆発する

そもそも誰も助からないというw

完璧なバッドエンドですね!

 

5秒間酸素がなくなるだけでこんな大変なことが起こるだなんて・・・

目では見れないものですし、あまり意識したことがないのですが・・・

 

続いて、同じ動画の後半で紹介されている「もしも酸素が今の2倍になったら?」ということについてです。

①ガソリンの燃費がよくなる

おおー!これはいいですね。

燃費の問題についてはあらゆる自動車会社が取り組んでいる問題ですし、よくなったら家計にも優しいですね。

 

②肉体のパフォーマンスが高まる

スポーツ選手にとってはありがたいことですね。

運動音痴の僕にとっても羨ましい話です。

 

③巨大な昆虫があらわれる

・・・・・・全力で逃げたいです。

酸素が増えてもいいことばかりではないんですね。

 

他にも色々引き起こされることがあるのですが、僕がちゃんと訳せないため(ニュアンス的にはわかるのですが・・・)ここでは紹介しません!

引き起こされる原因なども気になるなら動画を見て、頑張って訳してみてください!!

 

いやー・・・ほんと怖いですね。

今のところ酸素が減ることも増えることもなさそうですが・・・将来的にはわからないですよね。

そう思うと酸素をもっと大切にしなきゃなーとか思いますね。

投稿者: CENLI

2015/3/4:卒業 絵師と物書きをしています。HUNTER×HUNTER狂です。木戸つぼみちゃんと付き合いたい、切実に。なぜか部長職についている役たたず。