「ブログにいちいちログインするのが面倒臭い!」

そんな人にお勧めのサービスが、「Scribe Fire」

○設定の仕方

 1.Scribe Fireをインストール

   上記のリンクから、「install now」ボタンを押すとインストールされます

   注!:対応しているブラウザは、「Mozilla Firefox Web browser」 「Google Chrome Web browser」「Opera Web Browser」「Apple Safari Web browser」だけです。Internet Explorerには対応していないので注意!

 

2.Scribe Fireを開く。

 Google Chromeの場合は、ここに表示されます。

開くと、この画面に

 

3.自分のブログを追加

画面右上の「ブログ」という欄から、「新しいブログを追加」を選択→自分のブログのURLと、アカウント名、パスワードを入力。

この時のアカウントとパスワードは、いつも更新しているブログにログインする時のものです。

 

4.完了!

これで、Scribe Fireの中に書かれた記事が、自分のブログへそのまま投稿されるようになりました!

 

 

○記事作成の仕方

1.タイトルと本文を入力

画面右側のこの部分に、タイトルと本文を入力。

 

2.記事をより見やすくする

本文入力部分の上部で、記事をより見やすくアレンジできます

 ①:フォントを変更(FONT/Font)      

 ②:フォントのサイズを変更  

 ③:文字の色を変更

 ④:文字の背景を変更

 ⑤:太字

 ⑥:斜体文字

 ⑦:アンダーライン

 ⑧:打ち消し線

 ⑨:文字を下側に配置

 ⑩:文字を上側に配置

 ⑪:文章を右寄りに

 ⑫:文章を中央寄りに

 ⑬:文章を左寄りに

 ⑭:文章を均等に配置

 ⑮:箇条書き

 ⑯:箇条書き(番号を振る)

 ⑰:左側の余白を減らす

 ⑱:左側の余白を増やす

 ⑲:引用

 ⑳:上記の変更点を元通りにする

 ㉑:リンクを貼る

 ㉒:画像の挿入

 ㉓:ビデオを挿入

 ㉔:表を挿入

 ㉕:境界線を挿入 ㉖:編集画面をフルスクリーンにする

 

3.投稿!

 

画面下の、「公開」の欄から、出来上がった記事を公開できます。

 ・非公開→自分だけにしか公開できません

 ・スケジュール→指定された日時に記事を公開します

 ・現在の状態を保存→下書きとして保存されます

 ・Publish Post→完全にブログの記事として公開します

 

これで、いちいちブログにログインしなくても、サクサク更新できます。

更新が面倒臭いという人は、ぜひ使ってみてはどうでしょう。

投稿者: 狼蘭

2015/3/4:卒業 小説を書いてる活字中毒な人。 今一番好きな言葉―「皆、思い込みを信じて自分勝手に生きているだけなんです。なら思い直せば別の世界にいける。過去なんてものは、もうないんです。未来が無いのと同じように」(関口巽) 京極夏彦「陰摩羅鬼の瑕」より 余談:アニメ版関口先生が無駄にイケメンで辛い

「【Scribe Fireから】ブログ更新がさくっとできる!【WordPressへ】」への3件の返信

コメントは受け付けていません。