YouTubeで2800万再生を記録した「Devil Baby Attack」という動画が今話題になっています。
まず、この動画をご覧ください!(閲覧注意!)

うわあああ・・・・・・なにこれ怖い。
極悪顔の赤ちゃんがいきなり飛び起きたよー!
まぁ、見てもらったらわかるように、これドッキリ動画なのです!

20140119-215424.jpg

実は、2014年1月17日から全米で公開される予定の「Devil’s Due」というホラー映画のプロモーションのためニューヨークの街中で行われたこのドッキリ。
この悪魔の赤ちゃんはそのために製作されたロボットで、なんとラジコン操作で自由自在に色んなところに行き来します。
普通に通行人としては赤ちゃんの泣き声が聞こえたら立ち止まってしまいますよね。それに漬け込んだドッキリ。なんとたちが悪い。
(Devil’s Due公式サイトはこちら)

にしても、この悪魔の赤ちゃん、クオリティが高すぎる!
この映画のプロモーションも無事成功したようで。そりゃこんだけ怖ければ、すごい宣伝にはなるよ、うん。
もし、梅田あたりでこんなことがあったら僕は死んでも逃げますね。ドッキリ怖いよ。

投稿者: CENLI

2015/3/4:卒業 絵師と物書きをしています。HUNTER×HUNTER狂です。木戸つぼみちゃんと付き合いたい、切実に。なぜか部長職についている役たたず。

「【これは】悪魔の赤ちゃんによる映画のプロモ!?【すごい】」への3件の返信

  1. うわ、これは怖いわ……普通に人に見えるやんすごい。

  2. 指まで動いてるやん。リアル追求しすぎや……
    動画の最後、お腹がもぞもぞしてるカットはなんとなくエイリアンを彷彿とさせるなあ。

  3. 2、3回ほどリピート再生して見たのですが、母親に「あんたなんのドッキリ動画見てんの!記事更新しろ!」って怒られました。
    いや、記事更新してるし。

コメントは受け付けていません。