まずはこちらをご覧ください。

実はこのCM、一昨日からTVで公開が開始されているようなんです!波助はまだ見たことがありませんが、TVで見たらまた迫力が違うんでしょうねえ…。

大人気アニメ「進撃の巨人」の実写映画化に先駆け、日本の自動車メーカー・スバルが発売するSUV「フォレスター」のCMに登場した「実写版・巨人」。個人的には、CMに出てくる巨人がマンガ「DEATH NOTE」に登場する死神・リュークにどこか似ているような感じがして、アニメの巨人より怖いですね……。もちろん巨人は特殊撮影なのですが。

photo_001

こちらがCMに登場するSUV「フォレスター」。巨人のインパクトが強いですが、このCMの主人公はあくまでもこの「フォレスター」です。でこぼこした山道をたくましく走るこの車、かっこいいですね!!

このCMを撮影した監督は、「ガメラ 大怪獣空中決戦」や「のぼうの城」などで監督を務め、現在の日本特撮界の第一人者である樋口真嗣(ひぐち しんじ)監督。「ガメラ」では日本アカデミー賞・特別賞特殊技術賞を受賞するなど有名な監督さんです。

このCMはスバル「フォレスター」の走る映像をベースとし、特殊撮影と編集を加えて「巨人」を現実の世界に出現させたもの。ここで、皆さんに特殊撮影と編集技術の素晴らしさを知ってもらうため、このCMのメイキング映像の一部をご覧いただきましょう。

「すごい」としか言いようがありません……。非常に手間がかかる作業をされていると思います。動画を作るって難しいんですね。

最後に、樋口監督が今回のCMを作るために描かれた巨人の絵コンテをご紹介したいと思います。

conte_thumb_3

かっこいい…!!物書きで絵の才能がない波助にはどう頑張っても描けないような絵コンテです。素晴らしいです。

このCMを見るのは少し怖いと思う方もいると思います(実際のところも波助も……)が、一度はこのCMをご覧になって特殊撮影技術の素晴らしさとスバルのSUV「フォレスター」の走りの良さを感じてみてはいかがでしょうか…。

進撃の巨人×スバルフォレスター 公式サイトは[ilink url=”http://shingeki-forester.net/”%5Dこちら%5B/ilink%5D

SUBARU フォレスター 公式ホームページは[ilink url=”http://www.subaru.jp/forester/forester/”%5Dこちら%5B/ilink%5D

TVアニメ「進撃の巨人」公式サイトは[ilink url=”http://shingeki.tv/”%5Dこちら%5B/ilink%5D

※記事中の画像及びアイキャッチ画像は上記サイトより引用しました。

投稿者: 波助

高2になった47期生、波助です。携帯のメール受信音が「ふなっしーだなっしぃ~!」になっているのはあまり知られてはいけないことです、はい。ポケモンって楽しいっすね。もっと強くなりたいなあ。でも毎日が忙しすぎて最近やれてないなあ…。そして小説もがんばろっ…。

「【スバル×進撃の巨人】 乗用車のCMに巨人が登場!」への5件の返信

  1. このCMのベースとなったのは、「フォレスターライブ」という世界五大陸、10万キロを走破しながら、あらゆる過酷な環境において、 フォレスターの進化した機能と性能を実証したプロジェクトで撮影されたもののうち、ラリー・モンテカルロの聖地であるフランスのチュリニ峠と、 斜度52%に挑んだオーストラリアのフリンダースレンジの映像素材です。

  2. 最初に出てくる髪の長い巨人が、ウルトラマンに出てくる「ジャミラ」って怪獣になんか似てる

  3. 「進撃の巨人」の実写劇場版見たくなったわ……
    剛力彩芽さんのミカサ・アッカーマンにも期待。

  4. ↑補足:あくまでネットで流れる噂ですが。そうだったらもっと見たいなぁ。

  5. ウォールマリア内地山岳地帯の舞台設定なんだな、芸が細かい。

コメントは受け付けていません。