大阪府、高槻市。そのある場所に、「美人湯 祥風苑」という温泉があるという。温泉の質の良さが売りの温泉。この記事は、そこへ行った感想をまるで旅番組のように書き連ねたものである。ちなみに、祥風苑は家族で行くことが稀によくある。

ーp.m.6:00ー
自宅から車で出発。そして、しばらく走った後餃子の◯将にて夕食を食べる。それ以外の記憶はない。寝ていたんだもの。
ーp.m.9:00ー
起きるとそこには、

20140201-225403.jpg
ここがあの銭湯ハウスね。早速中に入る。

20140201-225547.jpg
100円コインロッカーは基本。

20140201-225719.jpg
入浴料金(900円)を払い、ロッカーキーを貰い、いざ二階へ。

20140201-230019.jpg
ここから先はiPhoneでは撮影出来ないので文章にて解説。
浴槽の種類として、大浴場、電気風呂、マッサージ風呂、露天風呂、つぼ湯、水風呂がありました。あとサウナも(ただし、KIリュウは基本的に行きませんが)。特徴的なところとしては、露天風呂が一階と二階に分かれているところでしょうか。いつもは、大浴場にしばらくいた後、一階の露天風呂で外に慣れてから、二階の広めの露天風呂でゆっくりする順路で回っています。あと、マッサージ風呂に手すりがあるのはベネ。あと、今日は星が見えるかと思ったら別にそんな事はなかった。湯気多すぎィ!夏はある程度見えていたと思いますが…

20140201-232041.jpg
階段を降りていたら、登っている時に気付かなかった絵を発見。なんでしょう。
あと、温泉に入った後といえばビンで飲む牛乳でしょう。コーヒー牛乳ではなく、あくまで原理主義です。…が、駄目ッ…!すでに無かった。これでは、楽しみが半減したも同然。何か、なにか解決策はないのか?

20140201-232628.jpg
なんだ、ミルクティーがあるじゃないか。紅茶は好物なので例外。よし!万事解決。
そんなわけで無事に飲み干した後、鍵を返しに受付へ行くと、ここでKIリュウに電流走る…!

20140201-233531.jpg
折り紙だー‼︎しかも、折ったあとの仕上げに定評のある北条先生の代表作「イカロス」じゃないか!前までなかったはず…こんなところまで折り紙と縁が切れないとは…生で見れて僕、満足‼︎(一本満足バー並の感想)
人には引力があると某漫画に描いてあったが、現実で起きるとは…

20140201-234407.jpg
すっかりサティスファクションしたKIリュウは、p.m.11:30ごろ、自宅へ戻るのであった。完。

投稿者: KIリュウ

KIリュウだ!TRPGをするぞ!遊戯王もするぞ!三年だ!二年?なんのこったよ(すっとぼけ)

「【温泉探索】KIリュウ探検紀行【祥風苑の巻】」への3件の返信

  1. こんなところでよく知っている折り紙と出会えるとは、はわわ…

  2. ここの温泉、肌とぅるっとぅるになるから好き。正方形一枚折ってすごいな……

  3. 銭湯いいなあ。
    六年前ぐらいまでは家のすぐ下に銭湯があったのに……。
    突然閉まっちゃって住宅になってしまった

コメントは受け付けていません。