その1はこちら

2回目のDebate打ち合わせが行われました。
当日の朝にALTに全てを記入したDebateペーパーを提出すると、昼の打ち合わせの時にチェックされたものが返ってきます。
返ってきたものがこちら!

20140314-231030.jpg
(内容は伏せさせていただきます)

スペルミスはなかったものの、“s”が抜けていたりするものが続出!
だから、英語の点が伸びないんだよ……。

そして、制作したvisual aidsもチェックしてもらいました!

20140314-231311.jpg
(内容は伏せさせていただきます)

ちなみに参考にさせてもらったサイトはこちら!
死刑廃止と死刑存置の考察

文字が細いと指摘され、同じチームのメンバーに手伝ってもらい、無事完成!

こんな感じでわいわい楽しくやってました。

20140314-231638.jpg
打ち合わせ感が漂っていない……。

特に打ち合わせという打ち合わせもなかったのですが、まだ日にちがあるので、ということにしておきましょう。
本番は来週の20日木曜日、千里フェスタ公開日です。

もう少し、千里高校で行われるDebateについて詳しく触れて行きましょう。

前回のその1で、それぞれのメンバーの役割の説明をしたかと思います。
今回は、Debateをどういった形式で進めていくかということをご紹介したいと思います。

(Affirmative side(賛成派)→A、Negative side(反対派)→Nと略します)

Debate スタート!

1. A Constructive speech (2min)

2. N Question & Free discussion(議論) (5min?)

3. N Constructive speech (2min)

4. A Question & Free discussion(議論) (5min?)

5. A Rebuttal speech (2min)

6. N Question & Free discussion(議論) (5min?)

7. N Rebuttal speech (2min)

8. A Question & Free discussion(議論) (5min?)

9. N Summary (1min)

10. A Summary (1min)

投票 (A、Nのどちらかに投票し、多い方が勝利です)

()内は時間を表しています。

こんな感じの流れなのですが、理解していただけたでしょうか?
慣れるまでは大変ですが、慣れたら結構わかりやすいです。

本番に備えて、頑張ります!

投稿者: CENLI

2015/3/4:卒業 絵師と物書きをしています。HUNTER×HUNTER狂です。木戸つぼみちゃんと付き合いたい、切実に。なぜか部長職についている役たたず。

「【千里フェスタ】GC・Debate準備編その2」への2件の返信

  1. よし、見に行こう。と言いたいところなんだけどその日は大学の登校日なんだよな……

  2. s抜け、ed抜け、主語が三人称複数なのに動詞にsつけちゃうとか、あるある。

コメントは受け付けていません。