2014年3月16日、鳥取県の美味しい海産物を使った海鮮丼が食べられるということを聞いて、家族とともに鳥取県境港市にある「吉良常 総本店」で海鮮料理を食べてきました。

[box]吉良常 総本店
〒684-0056
鳥取県境港市幸神町188
0859-45-3460[/box]

吉良常 総本店 ―食べログ

店の外観はこんな感じで、自動車は5台ぐらいまで止められます。店沿いの道路に止めている人もいましたが、路駐はやめましょう。店の看板に書いてある通り新年会などの宴会の際にも良いそうですね。
IMG_2558

早速入ってみます。入り口の上の、赤バックに白色で書いてあるメニューのように、そば、うどん、ラーメン、カレー、ハンバーグ、とんかつ、丼物、鍋、にぎり寿司など本当に様々なものがあるので好き嫌いが多い人にも嬉しいですね。
IMG_2559

店内は少し暗めで良い雰囲気でした。
IMG_2560

壁にメニューが貼ってあり、その上には絵がたくさん飾ってありました。
IMG_2564

店員さんのおすすめはこの4つのようで。
IMG_2565

私と兄は海鮮丼を、父と母は地魚にぎりを注文しました。料理が届くまでには15分から20分ほどかかったので1人で行くと待ち時間が長く感じるかもしれません。

さて、お待ちかねの海鮮丼が到着!魚が光っているように感じる・・・・・・じゅるる。「たれはたっぷりかけてもからくないのでたくさんかけてください」と言われてたので思いっきりたくさんかけて食べましたが言われたとおりどれだけかけても魚の味が消えることもなくしっかりたれの味もして美味でした。新鮮な魚というのは本当に美味しくて、普段食べている魚は本当に魚なのか!?と思ってしまうレベルの美味しさでした。
IMG_2571

地魚にぎりはこんな感じ。
IMG_2569

というわけで家族みんなで美味しくいただきました。

お値段は海鮮丼、地魚にぎり共に1500円と毎日食べられるというほど安くはありませんが、たまの休みに食べに行ったらすごく幸せな気分になれるような、贅沢気分を味わえるお店でした。

みなさんも鳥取県境港市へお越しの際はぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

投稿者: kagamin

千里高校44期OBにして、現在は京都の大学で臨床心理学を勉強している元報道部長。これからはサポートに徹しようと思っていますがコメントはします。 某笑顔動画で自己満足「歌い手」をやったこともあったなぁ。