GWが終わってはや一週間、世の中にはすっかりいつもの日常が戻っておりますが、皆さんは今年のGWをどのように過ごされましたか?
私波助は、5/3~5/6の4日間にわたって楽しい楽しい家族旅行に行っておりました。その行き先はどこかと言いますと…

静岡県・山梨県・東京都・神奈川県・愛知県…。多いですね。簡単に言いますと首都圏+東海地方といったような感じでしょうか。

というわけで、ここでは我が家の家族旅行で訪れたスポットについてご紹介しようと思います!ただし、記事の都合上、すべてのスポットは紹介できないことをあらかじめご了承ください。
それではさっそく……行き当たりばったりな旅のスタートです!

【1日目】

この日は4:30に目覚ましをセットして、5:30には家を出発するというハードな朝でした。なぜかって…?それは我が家の家族旅行での移動手段が「車」だからです。出発時間が遅いと、GW恒例・高速道路の大渋滞に巻き込まれるので、私たちはそれを避けるために早く出発しました。

その甲斐があったのか、名古屋あたりまでは快適に移動することができました(もちろん私は運転していません)。愛知県内のSAで朝ごはんを兼ねた休憩を取ったあと、本日の最初の目的地である「富士山」を目指すべく、再び車に乗り込んで静岡県を目指そうとしたところ……

2014-05-11-18-10-06_deco

それはそれはひどい渋滞にひっかかってしまいました。この渋滞を抜けるのに1時間半もかかったおかげで当初の予定を変更することになってしまいましたが、結果的にはこの変更はとてもよかったと私は感じています。なぜかといいますと…

DSC00239

静岡県内で超有名な「炭焼きレストラン さわやか」でとっても美味しい昼食をいただけたからです!(画像はこちらから引用しました)
その「美味しい昼食」とは…

DSC_1070

この「 げんこつハンバーグ (950円 [税込]) 」です!!見ただけでとっても美味しそうですよね!!
実はこのハンバーグ、仕上がりがミディアムレアになっているレストランチェーンで販売されているものとしてはとても珍しいものなんです!試しに中を切ってみると…

diary--1346029570-480-320-165-622

こんな感じで赤くなっています(写真を撮り忘れたのでこちらからお借りしました)。
ああ、もう我慢できない…。いただきます…!

何だこの美味しさは…。炭焼きなだけあって脂っこくなく、後味がとても「さわやか」で食べやすい!それであって肉汁とお肉の旨みもしっかりと残っている…。私が今まで食べたハンバーグの中で1,2を争う美味しさでした!

お腹いっぱいハンバーグをいただいたところで、私たちは再び当初の目的地・富士山を目指しました。
一時間ほど車を走らせると…

2014GW 002

昨年世界文化遺産に登録された「富士山」の雄大な姿が見えてきました。ああ美しい。それ以外の言葉が出てきません…。
静岡県側から見える富士山を堪能した後は、軽いおやつを食べるために、御殿場市にある「ブルーベリー」という洋菓子屋さんへ向かいました。
こちらのお店、テレビで取り上げられるほど有名なお店なんです!!何が有名かといいますと…

 

 

「ポニョポニョ」という新食感のシュークリームです!(上記一部画像はこちらからお借りしました)
左のピンクの粉がかかっているほうが、中にイチゴが丸ごと一個入っている「イチゴポニョポニョ」、右は普通の「ポニョポニョ」です。

「ポニョポニョ」の最大のポイントは、シュークリームを食べるときには味わったことのないであろう「もちっとした食感」です。目をつぶって食べていると大福を食べているのかと錯覚するくらいもちもちしているんですよ。そしてまた美味しいんですねこれが…。カスタードクリームが濃厚で最高のおやつになりました。個人的にはイチゴポニョポニョに感激しました。ぜひともまた食べに行きたいです。

富士山を見ながらポニョポニョを美味しくいただいた私たちは、次の目的地である「山梨県立リニア見学センター どきどきリニア館」を目指しました。

有料道路を通って山梨県に入るとすぐに富士五湖の1つである「山中湖」が見えてきました。
「山梨側から見える富士山も撮っておこう!」と思い立った私たちはちょっと寄り道して湖畔へ。

2014GW 012

これもまたいいですねえ。山梨県民の方と静岡県民の方の間では「うちの県から見える富士山のほうが美しい!」と小競り合いになっているそうですが、大阪府民の私からするとどちらからみてもとってもきれいでした。

寄り道はほどほどにして、再びリニア見学センターを目指した私たち。1時間ほどで目的地に到着しました。

山梨県立リニア見学センター どきどきリニア館」は4月下旬にオープンしたばかりの最新施設。中がとってもきれいでした。JR東海さんが取り組んできた「リニア中央新幹線」開発事業について初めて訪れた人でもわかりやすいように説明されていました。リニアモーターカーが走る仕組みなどの説明もあり、小さな子供から大人まで、来ていた人はみんな展示に見入っておられました。私も電車は大好きなので、写真を撮るのも忘れて展示を見つめていました…。

リニア館の横にはリニア実験線が通っており、走行実験が行われる際はリニアモーターカーが超高速で走り抜けるのですが、私たちが訪れた際にはあいにく走行実験は実施されておらず…。ちょっぴり残念でした。

リニアモーターカーについて勉強した後は、大月市にある「猿橋」を見に行きました。

この「猿橋」は日本三大奇橋として有名です。その理由は上の写真を見ていただけたらお分かりいただけることでしょう。私はこんな構造の橋は見たことがありませんでした。個人的には瓦屋根のような造りがなんだかレトロチックで面白いなあと思いながら、橋の周囲の妙な静けさが少し怖かったのを覚えていますね…。

猿橋を訪れた後は、軽く夕食をいただいて、山梨県内にあるホテルへと向かいました。なかなか盛りだくさんな1日だったので、ホテルに着くと一気に疲れてしまった私はすぐにベッドに入って眠ってしまいました…。

 

というわけでこの記事はここまで。旅の続きは「とある高校生のGW旅行記 【② 東京編】」へ!!

投稿者: 波助

高2になった47期生、波助です。携帯のメール受信音が「ふなっしーだなっしぃ~!」になっているのはあまり知られてはいけないことです、はい。ポケモンって楽しいっすね。もっと強くなりたいなあ。でも毎日が忙しすぎて最近やれてないなあ…。そして小説もがんばろっ…。