猫の寿命はせいぜい十数年程度しかありません。しかし、中にはもっと長生きする猫もいます。
5月19日、イギリスに飼われている猫のポピーは最高齢の猫としてギネスに認定されました。その歳は、なんと24歳。人間でいうと114歳です。
20140524-201844-73124633.jpg
ポピーは1990年から、イングランド南部のボーンマスで暮らしています。

20140524-202245-73365298.jpg
白内障で目はあまり見えず、耳もかなり衰えている。しかし今は、一緒に暮らす4匹の猫のボスのような存在。

20140524-202245-73365398.jpg
飼い主のジャッキー・ウエストさんは、彼女がなぜこれほど長生きできたのか、どこに秘密があるのか、よく分からないという。

20140524-202245-73365454.jpg
ただ、ポピーを育てるために、適度な運動とバランスの良い食事、そして時にはケンタッキー・フライドチキンやケバブ、フィッシュ&チップスなどの大好物をしてきたそうです。

20140524-202245-73365350.jpg
長年生きた猫は化け猫になるという言い伝えがありますが、どうなんでしょう。この猫は25歳になっても元気でいて欲しいものです。

ソース・画像元:http://labaq.com/archives/51826271.html

投稿者: KIリュウ

KIリュウだ!TRPGをするぞ!遊戯王もするぞ!三年だ!二年?なんのこったよ(すっとぼけ)

「ギネス認定!最高齢の猫の大好物は……?」への2件の返信

  1. ううう…猫可愛い…でもあと数年生きたら死後尻尾が二つに分かれて…猫可愛い…!!!!

コメントは受け付けていません。