現在、日本全国の大学の食堂に「ぼっち席」つまり1人用の席を設ける動きが広がっています。

この動きは「周囲の目が気になる」と相席を嫌がり1人で食事をしたいという学生の要望に応える形で始まりました。
その先陣を切ったのは京都大学・吉田キャンパスの中央食堂。2012年4月に60席を設けたところ、すぐに人気を集めたそうです。

d3057abf87e5f2285717b4a5057b99e4

神戸大学 生協食堂国際文化学部店の「ぼっち席」

「ぼっち席」というのは上の写真のように6人掛けテーブルをついたてで仕切り、周りの視線が気にならないように作られています。
席を利用している人はただ黙々と食事をしたり、スマートフォンを見ながら食べていたりする人がほとんど。1人で喋るわけにもいかないのでこうなるのは仕方ないのですが、なんだか寂しいですね……。と言っている自分もよく1人でファストフード店に行くので人のことは言えないのですが。友達少ないんですよね……泣
大学生になったら友人を今までの学生生活よりは多く作りたいなあと思いました。

ところで、「ぼっち席」が導入された理由としては、「学生の要望があったから」のほかに「利用率を上げたい」という食堂側の意図もあるようです。
相席を嫌がる学生が増えている影響からか、最近大学の食堂ではお昼の混雑する時間帯でもテーブル席には空席があるそうです。このような状況が起きている以上、食堂側が「ぼっち席」を設置したり増席したりすることで少しでも混雑を緩和し、かつ利用率を上げたいという狙いがあってもおかしくないですね。

このように、「ぼっち席」は波助をはじめ1人で過ごすほうが楽に感じることがある学生にとっては非常にありがたいものですが、 「今の若者は対人関係が苦手な反面、孤独に見られるのを嫌い、トイレで食事をする極端なケースもある。学生が自然に交流できる場を工夫することも必要だ」 (生野照子・神戸女学院大名誉教授)という指摘があるように、人と交流をとって多くの人と一緒に食事を楽しむことも大切だと思います。波助も今後積極的に人とコミュニケーションをとって、大学の食堂ではなるべく「ぼっち席」を使わないようにしたいです。

参考記事(一部引用):相席イヤ…学食に1人用「ぼっち席」広がる

画像引用:◎生協食堂「ぼっち席」大幅増設 満席率アップに効果は?

投稿者: 波助

高2になった47期生、波助です。携帯のメール受信音が「ふなっしーだなっしぃ~!」になっているのはあまり知られてはいけないことです、はい。ポケモンって楽しいっすね。もっと強くなりたいなあ。でも毎日が忙しすぎて最近やれてないなあ…。そして小説もがんばろっ…。

「大学の食堂で「ぼっち席」の設置が絶賛進行中!」への1件の返信

  1. なんだボッチ席が正式名称かと思ったらそういうわけでもなかった。
    一人ようだろうがなんだろうがバカにする人はしそうですけど。

コメントは受け付けていません。