アニメ専門チャンネルのアニマックスは、老舗アニメ制作会社であるトムス・エンタテインメント(TMS)のアニメ制作50周年を記念した特別番組を製作した。「トムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組 TMSアニメ50年のDNA」と題し、同社の作品を26時間連続で放送する。

image

オンエアは8月2日19時から翌3日21時までを予定しているようです。
司会には、各世代ごとの代表として関根勤さん、つるの剛士さん、菊池亜美さんの3人を迎えました。
作品ラインナップは『ルパン三世』『名探偵コナン』などのTMSの代表作の他に、今回注目の作品『ビッグX』第11話「海の墓場」。
このエピソードは未ビデオ化のうえ、初の衛星放送となるので、話題が集まるでしょう。
皆さんも見てみてはいかが?

画像と記事の引用元はこちら

投稿者: スボミー

趣味は読書とポケモン!シャンデラとランクルスが特に好きです。 アニメとかマンガも好きです( ´∀`) 茶道部、放送部と兼部しております。

「『ルパン三世』のTMSアニメが50周年を迎える」への1件の返信

  1. 一人のアニメ好きとしては少し気になるものですね。
    ちょっと見てみようかな〜

コメントは受け付けていません。