142102786_20ed2d2bb5_osmall_zpsd8302143

』です

アーティストRichard Sweeneyさんの紙を使って作られた立体作品です。
貝や渦巻き、幾何学的な形態などがモチーフとなっております。
フォルムが大変美しく、紙とは思えないほど多様な表情を見せています。

その作品の一部がこちら

tetrahedron_richard_sweeney_zpsc1ac3498

h400-11676213317Fj3b_zps3bf287a8

paper_bone_richardsweeney_zps53f7ee4d

blog_compiled_photos_detail_30aafe4b9bdd0413549717fccb019e4b_zps6346ff5c

h400-11676213324QCvP_zps5366a4dc

すごいですね、なんかすごすぎてすごいしか言えません(語彙力の欠如)
個人的には3枚目のが好きです。

元記事&画像:http://plginrt-project.com/adb/?p=27275

投稿者: 颯原

飽き症のゲームとサンホラとお絵描きが好きな人間。

「美しいフォルムとグラデーションを表現した材料はなんと「紙」」への1件の返信

  1. こういうのを作製できるって凄いですね。個人的には五枚目が好きです。

コメントは受け付けていません。