「Oculus Rift」の登場で注目度が高まっている、バーチャルリアリティ(VR)ゴーグル。
これをiPadやiPhoneで実現させるためのキット、「AirVR」が開発されています。

ゴーグル型のボディに本体(iPadやiPhone)を取り付けるもののようですが…

image

これです。

言ったら悪いかもしれませんが、

……ダサくないですか…………?

でも、49ドル=5327円(9/18)と、まあまあお手頃価格になっています。
…それでも私はあのゴーグルはいらないです……。

開発を進めているのはカナダのMetatectureというチームらしく、クラウドファウンディングサイトではプロジェクトページが開設されて、サポーターの募集が始まっています。

image

iPad miniシリーズ向けです
…余計ダsごめんなさいなんでもないです

このゴーグル、ディスプレイの映像を目に届けるレンズ、顔にフィットするパッド、ゴーグルを固定させるバンド等で構成されており、そこだけ聞いたらなかなかの良品です。
見かけは置いといて。

公式アプリとして、写真ビューワ、動画プレイヤー、パノラマ体験アプリが用意されています。
今はまだこれだけらしいですが、このゴーグルに興味を持った企業や開発者さんが対応アプリやゲームを公開すれば、人気は出ると思います!

私は多分買いませんが!w

イメージ図

image

お粗末さまでした(`・ω・´)

参考サイト…http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1409/17/news089.html

画像…上から、
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1409/17/ys_air01.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1409/17/ys_air02.ipg

「iOS端末を仮想現実ゴーグルにするキット登場…!?」への2件の返信

  1. イメージ図がある!!すごい!!これ本人は別に気にしないかもだけど外から見たら思いっきり変な人やな・・・皆がこれをしだしたら普通になるのかもしれないけども。

コメントは受け付けていません。