遊戯王のゲームの中でも根強い人気を誇る『タッグフォース』シリーズ。その最新作、『遊☆戯☆王アーク・ファイブ TAG FORCE SPECIAL』が今冬発売されることが決定した。

今回このゲームに収録されるカードの枚数はなんと7000枚以上!2014年11月15日発売の『ザ・シークレット・オブ・エボリューション』までのカード全てが収録されることになる。
さらに、シリーズ恒例のシナリオも用意されており、各シリーズの主人公、『闇遊戯』『遊城十代』『不動遊星』『九十九遊馬』『榊遊矢』と一緒にタッグデュエルすることができる。公式サイトでは闇遊戯が海馬に挑む場面のスクリーンショットが貼られている。

『タッグフォース』シリーズはこれまで6作目(アニメでいうとGX〜5D’s)までを、2006年から1年ごとに発売していた。そして、2013年6月25日に6作目のダウンロード版が発売されて以来、音沙汰が無く、もう最新作は発売されないのではないかと噂されるようになった。
デュエルカーニバル?何それ?俺☆ADS
そんな時に、この朗報が届いた。この知らせに歓喜するデュエリストは多いだろう。まだ価格も発売日も未定だが、これは期待せざるを得ない。

そして、今まで遊戯王も知らず、これから買うかどうか迷っている人に、このゲームの魅力を伝えようと思う。
タッグフォースシリーズの有名な代名詞にこのようなのがある。「カードゲームも出来るギャルゲー」、と。それを表す一枚の画像がある。
IMG_2913.JPG
画像元:http://p.twipple.jp/5JmkB
かわいい(ノンケ)
この画像に釣られる人はむしろ「タッグフォース6」を買ったほうがいいのではと思ったがまあいいだろう。

誰か買う人いないかなー

公式サイト:http://www.konami.jp/gs/game/yugioh_tfsp/

投稿者: KIリュウ

KIリュウだ!TRPGをするぞ!遊戯王もするぞ!三年だ!二年?なんのこったよ(すっとぼけ)