本日、米津玄師さんのニューシングル、「Flowerwall」のMVがYoutubeで公開されました。今回のMVは WOODEN DOLLサンタマリア 同様、米津さん本人が出演している実写のMVとなっています。

 

 

全体的に綺麗ですっきりしたような感じに仕上がってますね。特に終盤のカラフルな煙、歌詞に倣って言うなら「色とりどりの花で出来た壁」ですかね、が舞い上がったところなんかはおおっと声が出ました。

個人的に疑問に思ったのは全くギターをかなり適当に扱ていたように見えたのとバンドが登場していなかったことですね。まあバンドが登場しないことは過去のMVにも一度だけありましたが、ギターをフワフワフワフワやってたのは何だったのかなぁとは思います。ものすごい違和感を感じました。

Flowerwall もまあ好きな感じではあるですけどクロスフェードにあった 懺悔の街 と ペトリコール の二つのほうが期待は高いですね、とても雰囲気がかっこよくていいですね。一応それも載せときましょうか。

 

 

14日が楽しみです。

サムネ画像は Amazon より引用

投稿者: オリン

人類皆野獣先輩説支持者