忘れもしません。小学校の5年生の時です。
それは、保健の時間の話でした。当時読書家であだ名が金次郎だった私は、偶然近くにあった本を手に取って、読み始めたのです。
題名は、『HIVとの付き合い方』みたいな感じだったと思います。
その時初めて、私はHIVという病気の事を知ったのです……。

まぁ、そんな小話はさておき、米研究機関でHIVの検査がスマートフォンでお手軽、素早くできるようになる研究が進んでいます。

【2月5日 AFP】現地試験でHIV(ヒト免疫不全ウイルス)と梅毒の検査を可能にする、一般的なスマートフォン(多機能携帯電話)を使った新たな技術が開発されたという。4日の米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メディシン(Science Translational Medicine)」(電子版)に研究論文が掲載された。

新たに開発されたスマートフォン向けのアクセサリー機器で、血液数滴を用いたHIVと梅毒の抗体検査が実施可能になるという。標準的な診断検査装置の価格は1万8000ドル(約210万円)ほどだが、このアクセサリー機器の製作単価は34ドル(約4000円)程度だという。

スマートフォンのイヤホンジャックに接続するこの機器は、HIV検査法として広く知られている「酵素免疫抗体法(ELISA法)」と同様に動作し「性能もほぼ同等」だとされ、また検査結果も数分で出るという。初期研究は、アフリカ・ルワンダの女性96人の協力の下で実施された。

研究チームは、僻(へき)地の住民や十分な医療サービスが受けられない場所に設けられた現地診療所で、この「チップ上の検査ラボ」が役立つことを期待している。

転載元:http://www.afpbb.com/articles/-/3038870

これでHIVの脅威に怯える必要も無くなりますね(そんな機会ないけど)。
ここで再確認しておきたいのは、HIVの感染経路について。HIVと聞くだけでその人と距離をとろうとする人がいると思いますが、そんなことをするのは徒労だと断言できます。

HIVの感染経路

①性行為感染
②母子感染
③血液を媒介する感染

詳しくはこちらhttp://www.std-lab.jp/stddatabase/hiv-aids.php

これも小学校5年の時に読んだんですけどね←

投稿者: master

ガールフレンド(仮)・現在ランク237。五十鈴タソペロペロ(受験により隠居中) 艦これ提督レベル107。最近やる気低減気味。イカだ!イカを出せ! 半年で10キロぐらい太った() 痩せねば。 ごちうさ難民化が進行している。(`0言0́*)<ヴェアアアアアアアア