最近話題のノロウイルス、ヒカルは小学生のころに感染したことがあります。

その前に、ノロウイルスについて。

ノロウイルスは、主に冬場に急性の胃腸炎の原因となるウイルスの1つで、感染力が非常に強いのが特徴です。
僅か数個でも感染し、腸の中で増殖を繰り返して下痢やおう吐などの症状を引き起こします。
NHKNEWSWEBノロウイルスの特徴と注意点より引用



小学四年生のころにヒカルが感染した時のことを語ります。

まず症状についてですが、ひたすらに下痢が続きました。本当にトイレから出ることができなくなりました。
腸で水分がまったく吸収できていない。という感覚です。
しかし、吐き気はそれほどひどくなく、体は元気でした。
常にトイレに行ける状況ではないといけないので、外出はできませんでしたが。

その後症状は2日で収まり、その後の学校生活には影響を及ぼしませんでした。
トイレットペーパーさん
トイレットペーパーさんには本当にお世話になりました。


ノロウイルスに感染すると本当に大変です。感染しないためにも、手洗いが大切です。

こちらの記事もどうぞ