スポーツ選手がやっているブログの中で、特徴的で【両極端】な2つのブログを紹介します。


まずはプロ野球の鳥谷選手のブログです。(以下鳥谷敬オフィシャルブログ「THE 1 AND ONLY BASEBALL PLAYER」より引用)
2011年もあと僅かですが今年1年
ご声援ありがとうございました。
結果は4位と皆様の期待に応える事が出来ませんでしたが
来年こそはリーグ優勝、日本一目指してチーム一丸となって戦います。
年明け早々には沖縄で自主トレを開始します。
また、自主トレ情報もアップ出来たら報告します。

良いお年をお迎え下さい。(引用終了)

感想 業務連絡のようで、とてつもなくわかりやすい文章。何とも言えなくなりました。



続いて、陸上の為末選手のブログです。(以下為末大オフィシャルサイト「侍ハードラー」より引用)
 スポーツだけではないかもしれませんが、ほとんど全ての人間は完璧ではありません。そして人間の弱点には克服しうるものと、しえないものの二種類あります。何かに欠けていたり偏りがある所はうまくサポートすれば大きな力を発揮しますが、そうでなければ全く力が出せない事もあります。日本においての所謂精神論は、この辺りのマネジメント側の無策を棚に上げる為に使われているような気がしてなりません。
 精神力(というものがあるとして)が弱い人間が強くなるようにしむけるのも大事ですが、弱いままでも勝てるような仕組みを作るのも大事かと思います。少なくとも世界での結果という所に目標を置くのなら、心の問題は避けて通れません。

 人は欠けている。そして欠けたままで構わない。こういう前提に立って戦略が立てられる事が肝要かと思われます。(引用終了)

感想 こちらは論文のような文章。何とも言えなくなりました。



こんな感じでスポーツ選手のブログって結構面白いので、皆さんも是非見てはいかがでしょうか。

こちらの記事もどうぞ