強盗といえば、お店にある金目の物を狙うのが普通。

しかし、アメリカ、マサチューセッツ州で驚きの強盗事件が起こった。
 

事件は今週の木曜日、5月3日、閉店後のコンビニで起こった。

男はガラスをたたき割って、店内に侵入。

そのままレジを狙うのかと思ったら・・・。

なぜかカウンターに5ドル札を置き、一握りのチョコレートバーを盗み逃走。

その後、防犯カメラの映像が証拠となり、逮捕された。

この男の容疑は、不法侵入、悪質な破壊行為、窃盗らしい。

 

チョコレートバーがほしかったのだったら、普通に買えばよかったのでは・・・。

なんのために強盗を起こしたのか、理解しかねるような事件でした。

まあ、でも、お金を置いていったのだから、本当はいい人なのかもしれませんね。

ソース元
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1336271776613.html

投稿者: 狼蘭

2015/3/4:卒業 小説を書いてる活字中毒な人。 今一番好きな言葉―「皆、思い込みを信じて自分勝手に生きているだけなんです。なら思い直せば別の世界にいける。過去なんてものは、もうないんです。未来が無いのと同じように」(関口巽) 京極夏彦「陰摩羅鬼の瑕」より 余談:アニメ版関口先生が無駄にイケメンで辛い