チョコレートって、一度食べ始めると止まらないですよね。波助はチョコレートが大好きなので、ほとんど毎日のようにチョコレート菓子を食べています。今日は報道部の部室で、山陰地方へ行かれた方からのお土産である「梨ゼリーinチョコ」というとってもおいしそうなネーミングのチョコレートを見つけたので、さっそく食べてみました。

DSC_0973

こちらが「梨ゼリーinチョコ」。40個も入ってるんですね、1箱にたくさん入っているのは個人的にうれしいです。

DSC_0975

少し不器用な波助は、包装をビリッと破りつつ、箱を開けました。

DSC_0977

箱の中はこんな感じになっていました。形といい放送の銀紙といい、まるでスーパーマリオに登場する「ヨッシー」の金色の卵みたいですね。ちなみに、この緑の丸はよーく見ると「梨」でした。

DSC_0979

1つ取ってみました。やっぱり「たまご」に見えますね・・・。

DSC_0980

銀紙をはがすと、梨ゼリーinチョコの全貌が。うーん…。波助はチョコ好きですが、ホワイトチョコは苦手なんですよね…。個人的にチョコは茶色系だろ、という偏見が拭いきれません…。

さあ、見た目は気にせず「梨ゼリーの芳醇な味わい」に期待していただきます。

おぉ、美味しいですねぇ。濃厚なミルクチョコレートの味わいをメインとしながらも、甘ーい梨のゼリーの味を徐々に感じることが出来て素晴らしいです。チョコ好きにも梨好きにもたまらないお菓子だと思います。

さて、この記事を書く事を口実に、波助は40個あったこのチョコを10個(1/4)も食べてしまいました。怒られますね…。ですが、それほどこのチョコレートは美味しいんです。あくまでも個人的な感想ですが、この「梨ゼリーinチョコ」は一度食べだすと、止まりません。そんなわけで、皆さんも山陰地方へ行かれる際に、お土産として買われてみてはいかがでしょうか。

投稿者: 波助

高2になった47期生、波助です。携帯のメール受信音が「ふなっしーだなっしぃ~!」になっているのはあまり知られてはいけないことです、はい。ポケモンって楽しいっすね。もっと強くなりたいなあ。でも毎日が忙しすぎて最近やれてないなあ…。そして小説もがんばろっ…。

「【止まらない美味しさ】山陰地方限定の「梨ゼリーinチョコ」を食べてみた。」への1件の返信

  1. 半分に割って中身がどんな感じか撮影するともっといいかも!梨ゼリーがどんな風に入っているか気になる。

コメントは受け付けていません。